株式市場センターは3ヶ月9,000円(税込)でこんな方のニーズにお答えいたします。



クリックすると各コンテンツの無料情報がご覧になれます
  • 今、買っておきたい銘柄は?
  • 2.6倍になった厳選ポートフォリオの全売買履歴を公開!!
  • 危機後は資産拡大のチャンス?

コンテンツ速報


■何故、大きな値幅取りが大事?〜ライジングブル投資顧問■

小幅な鞘取りとは、短期間で数%の鞘を抜いていくことを指します。

一方、大きな値幅取りとは、ある程度の期間をかけて、20%や40%、2倍などの大きな値幅を取っていくことを指します。

前者は、機会を捉えていくために、投機といい、後者は投資と言えましょう。

前者は勝ったり負けたりになりがちで、忙しい割に思うように資産が増えていかない状態に陥りやすく、どうしてもリスクの大きい小型株に手を出しがちです。特に仕手株や材料株に目が向きやすくなります。

このような株の本質は、保有を続けてはいけない株が大半です。

【続きは会員サイトで公開しております!】

最新ニュース

3ヶ月9,000円(税込)でお気軽にご利用いただけます。

日本株成功ナビ(各コース)、戦略銘柄レポート、本日の投資戦略、IPO銘柄情報、全てを3ヶ月9,000円(税込)〜でご利用いただけます。

有料データベース会員お申込み

中国株の情報配信はこちら

 中国株の情報配信は同じく3ヶ月9,000円(税込)〜でご利用できます。中国株式市場センターをご活用ください。

中国株について詳しくはこちらから



日本投資顧問業協会   証券取引等監視委員会/情報受付